大阪広域環境施設組合

大阪市、八尾市、松原市、守口市で構成する一般廃棄物の処理・処分を行う一部事務組合です。

定期整備工事等計画

焼却工場・破砕設備では、施設の機能維持を図るため、1年に1回ずつ焼却炉の運転を停止し、定期整備工事及び中間点検を実施しています。

 定期整備工事は、各種設備・機器の整備、点検、検査等を行い、中間点検は、定期整備工事内容の調査や小規模整備を行っています。