大阪広域環境施設組合

大阪市、八尾市、松原市、守口市で構成する一般廃棄物の処理・処分を行う一部事務組合です。

工場の定期整備

鶴見工場では施設の維持管理に必要な保守点検を実施しています。

通常の点検等とは別に、年1回、施設を全停止して、機器の点検・清掃及び補修を行います。
また、この補修工事は、今後1年間、正常運転ができるための補修工事となります。
なお、定期補修工事の内容については、定期点検時の記録をもとに補修工事の内容について十分に検討を行ったうえで実施します。

ここでは、通常見ることが出来ない「定期整備」をいくつか紹介します。