大阪広域環境施設組合

大阪市、八尾市、松原市、守口市で構成する一般廃棄物の処理・処分を行う一部事務組合です。

ホーム > 大阪広域環境施設組合「令和3年度震災総合訓練」の実施について

大阪広域環境施設組合「令和3年度震災総合訓練」の実施について

 大阪広域環境施設組合では、災害対応能力の向上を図るため、組織全体での防災訓練を年2回程度実施しています。

 令和3年度の震災総合訓練については、大規模地震の発生を想定した早期復旧・再開シミュレーション訓練などを令和4年1月14日(金曜日)に実施し、来庁者・来場者の皆さまのほか、本組合の各構成市の担当者の方のご協力のもと、円滑に完了することができました。このホームページの場にて、改めてお礼申し上げます。

 今回の早期復旧・再開シミュレーション訓練では、震災の発災後3日目までの対応を想定しながら、全構成市(大阪市、八尾市、松原市及び守口市)と連携して団体間情報共有訓練を行うなど、新規の取組みも行いました。

 引き続き、市民の皆様の安全・安心のため、定期的に防災訓練を実施し、組織及び職員の災害対応能力を高めてまいります。